PROFILE

_MG_8854_.jpg


Kudara Riku:Vocal and Guitar
Kikuchi Atsushi:Bass and Chorus
Akimoto Yusuke:Drum and Chorus

 2000年10月、ZARIGANI 5として結成。2枚のマキシシングル、1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリース。
2003年にはRISING SUN ROCK FESTIVALにも出演を果たす等、ライヴバンドとして活発に活動を展開する。

 2007年に入り「I fed music to you = 私はあなたに音楽を届ける」というコンセプトを掲げ、Fed MUSIC(フェッド・ミュージック)に改名。
2月には1stシングル『LET ME GO』をライヴ会場・DISK UNION限定でリリースし、瞬く間に1,000枚を完売。

 そして、5月には1stミニアルバム『I fed music to you』をリリースし、レコ発ツアーを含めた形でFed MUSIC、Riddim Saunter、he ala、asphalt frustrationの計5バンドによるFIVE ON THE MOVE TOURを開催。
隆盛を極めるシーンの中心バンドとして存在することを知らしめる。

 また、11月には1stフルアルバム『I call your name』をリリース。ツアーファイナルとして開催した下北沢SHELTERでの2DAYSイベントは両日共にSOLD OUT!!

 2008年より、新メンバーとしてFukui Akihito(G.)が加入し、4人編成として活動をスタート。
昨年に引き続き開催したFIVE ON THE MOVE TOURに併せて2ndシングル『Feel the world』をリリース。
12月には、COUNTDOWN JAPAN 08/09にも出演を果たす。

 2009年5月に3rdシングル『rewind you』、7月には2ndミニアルバム『rewind』をリリース。
また、代々木公園野外ステージで開催されたFIVE ON THE MOVE '09 -FREE GIG-やROCK IN JAPAN FEWS '09にも出演。
その類まれなるサウンドを多くのオーディエンスへ響かせる。

 2010年6月、意欲的な試みとして、オフィシャルサイトにて新曲『I FED NEW SHIT』のフリーダウンロードを実施。
7月には[Champagne]とLOCAL SOUND STYLEを招き、主催イベントage of innocenceを渋谷club asiaにて開催し、SOLD OUT!!

 2011年、"A.O.R"をテーマにヒダカトオル(MONOBRIGHT/ex.BEAT CRUSADERS)と新プロジェクトである「ヒダカトオルとフェッドミュージック」を結成。

2011年10月、ヒダカトオルとフェッドミュージック/キュビズモ・グラフィコと櫛引彩香名義でスプリットシングル『OUR FAVORITE SONGS』をリリース。
同月より全国7ヶ所にてツアーを開催。

2012年5月、ヒダカトオルとフェッドミュージックのフルアルバム「REPLICA」を発売。
同年夏、大規模な全国ツアーを行う。
ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、RISING SUN ROCK FESTIVAL、World Happinessなど、
その他多数のフェスやイベントに出演。

2012年9月、全活動を終え「いしがきMUSIC FESTIVAL2012」にて、ヒダカトオルとフェッドミュージック解散。

2012年12月、ギターの福井章人が脱退を発表。
Fed MUSIC自体も活動休止に入る。

2013年5月、福井章人が参加した最後の曲「Realize」を、
オフィシャルサイト上でフリーダウンロード開始。
現在でもダウンロード可能となっている。

2015年2月、「SPACETARIN FESTIVAL」にて約2年半ぶりのLIVEを行い、ついに活動を再開!!